沿革

特定非営利活動法人 ひとと動物のかかわり研究会 軌跡

 

平成14年

・「ひとと動物のかかわり研究会」誕生(北里大学大学院医療系研究科 養老研究室内)

・シンポジウム「古くて新しいひとと動物のかかわりを巡る問題を考える」

 (於:北里大学相模原キャンパス)

 

平成15年 

・第1回ひとと動物のかかわりシンポジウム

「補助犬の役割と医療・福祉・教育従事者の役割を考える」(於:北里大学相模原キャンパス)

・第2回ひとと動物のかかわりシンポジウム

「医療・福祉・教育現場におけるひとと動物のかかわり」(於:北里大学相模原キャンパス)

・Eva Fuchswans博士招聘 (講演会開催:東京・青森・宮城)

 

平成16年 

・第3回ひとと動物のかかわりシンポジウム

Part1.「医療と獣医料の現場から」(於:北里大学十和田キャンパス)

Part2.「ひとの暮らしに関わる動物たち」(於:北里大学白金キャンパス)

・Susan P. Cohen博士招聘 (講演会:東京・青森・宮城・熊本)

・第1回 子ども自然体験教室in 宮城

・「ひとと動物のかかわり」監修/養老孟司(エイジア出版)

・特定非営利活動法人 ひとと動物のかかわり研究会設立(東京都認定)

 

平成17年 

・第4回ひとと動物のかかわりシンポジウム

Part1.「アニマル・アシスッテド・インターベンションの概要と展望」

(於:北里大学十和田キャンパス)

Part2.「アニマルセラピー再考」(於:北里大学相模原キャンパス)

Part3.「日本人の動物観」(京都文教短期大学)

・Debbie Coultis博士招聘 (講演会開催:東京・青森・宮城・兵庫)

・「ひとと動物のかかわり」監修/養老孟司(河出書房新社)

・「わかることはかわること」養老孟司/佐治晴夫(河出書房新社)

・第2回 子ども自然体験教室in 福島

・動物活用プロジェクト・セミナー「ペットともにできること」スタート

・動物介在プロジェクト・高齢者施設プログラムスタート(神奈川、宮城)

・養老理事長「ひとと動物のかかわり」講演会スタート

 

平成18年

・養老理事長「ひとと動物のかかわり」講演会

「動物が人にもたらす恩恵とリスク」(於:北里大学白金キャンパス)

・第5回ひとと動物のかかわりシンポジウム 

「ヒューメイン・エデュケーション~子どもと動物~」(於:高松テレサ/穴吹動物看護カレッジ)

・Frank R. Ascione招聘

・海外研修(デルタ・ソサエティ・オーストラリアセミナー)

・動物活用プロジェクト・セミナー (於:プロミティふちのべ)

・公開市民講座「ペットとともにボランティア」

・動物介在プロジェクト・初等教育プログラムスタート(東京、神奈川、宮城、兵庫)

・動物介在プロジェクト・ボランティア登用試験スタート (東京、神奈川、宮城)

・第3回 子ども自然体験教室in 神奈川

 

平成19年 

・第6回ひとと動物のかかわりシンポジウム 「教育への提言」(於:麻布大学)

・Penny L. Bernstein博士招聘(講演会開催:宮城)

・第3回 子ども自然体験教室in 山梨

・動物活用プロジェクト・セミナー(於:麻布大学)

・動物介在教育に関する勉強会(於:麻布大学)

・動物活用プロジェクト・セミナー「高齢者の鬱への理解とその対応」(於:麻布大学)

・養老理事長「ひとと動物のかかわり」講演会&市民公開シンポジウム 

「人と動物の健康について考える」(於:北里大学白金キャンパス)

・市民講座「心豊かな社会を目指して」(於:タワーホール船堀)

 

平成20年 

・養老理事長「ひとと動物のかかわり」講演会 

「ペットからコンパニオンアニマルへ」(於:東京スクール・オブ・ビジネス) 

・「養老先生と自然散策・昆虫採集(体験プログラム)」(於:八ヶ岳自然ふれあいセンター)

・第7回ひとと動物のかかわりシンポジウム

「アニマルセラピーの展望 ~人と人、人と動物のかかわりを視点に~」

(於:赤穂市ハーモニーホール/関西福祉大学)

・第4回 子ども自然体験教室in 山梨

・アニマルセラピー・ボランティア・コーディネーター養成講座開講

(於:国際ペットビジネス専門学校金沢)

・セミナー「アニマルセラピー入門」&市民公開講座「何故人は犬と暮らすのか」

 (於:大坂コミュニケーションアート専門学校)

・わんダフルライフ・セミナー「ペットと友にできること」(於:辻堂市民センター)

 

平成21年

・養老理事長「ひとと動物のかかわり」講演会 

「都市化社会における生き方」(於:アイビーホール青学会館)

・第8回ひとと動物のかかわりシンポジウム 

「~生きものに関心を持つと幸せですよ~」 (於:穴吹動物看護カレッジ)

・William Ellery Samuels博士招聘(ワークショップ開催:麻布大学、セミナー開催:東京、仙台)

・海外研修 in Hawaii

 (レッドクロス・ペットファーストエイド・セミナ、Hawaii-Fidセラピードック・セミナー他)

・「アニマルセラピー入門」太田光明監修/ひとと動物のかかわり研究会編(IBS出版)

・愛犬と一緒に、食べて楽しむお料理教室(於:わんわんパラダイス)

 

平成22年

・養老理事長「ひとと動物のかかわり」講演会「ひとと動物のかかわり」

(於:ハロー会議室Shibuya)

・第9回ひとと動物のかかわりシンポジウム 

「家族の絆 ~家族のあり方を考える~」(於:山脇学園短期大学)

・第5回 子ども自然体験教室in大昆虫博鑑賞会

・Ann R. Howie先生招聘(講演会開催:宮城県)

・チャリティイベント佐治治夫先生講演会

「人はなぜペットに惹かれるのか ~宇宙から命をつないで~」(於:京都・都ホテル)

・チャリティイベント「犬康家族 ~Cooking for Neo Family~」(於:アクアシティお台場)

・わんちゃんと食べて楽しむおひな祭りお料理教室(於:パッピーナようちえん)

 

平成23年 

・養老理事長「ひとと動物のかかわり」講演会  

「ひとと動物のかかわり」(於:専門学校 ビジョナリーアーツ )

・東日本大震災復興プロジェクト始動

 @チャリティ勉強会「ペットの被曝と放射性物質による環境汚染を考える」開催

 @ワンコと絵画教室開催&ポストカード販売

 @被災地訪問支援

・第10回ひとと動物のかかわりシンポジウム(於:麻布大学)  

「東日本大震災における人と動物」(兼:第4回JSAET学術大会シンポジウム)

・Ann R. Howie先生招聘(セミナー開催:宮城、青森)

・インターペット出展および「犬と子どものファッショリサイタル」開催(於:幕張メッセ)

・日本動物介在教育・療法学会と統合

・法人名称の変更「動物介在教育・療法学会」

 

日本動物介在教育・療法学会 軌跡

 

平成20年

・設立総会、教育講演会(於:麻布大学)

・勉強会 「介在動物活用ガイドライン」(於:日本獣医生命科学大学)

・第146回日本獣医学会学術集会 日本動物介在教育・療法学会ランドテーブル

 「動物を介在させる教育と療法のこれから」(於:宮崎)

・第1回日本動物介在教育・療法学会学術大会(於:日本獣医生命科学大学)

 

平成21年

・海外招聘講師セミナー;リネット・ハート先生&ベンジャミン・ハート先生

 「動物を飼うことは人の生活を豊かにする~人の健康への効果~」

 (於:日本獣医生命科学大学)

・ 勉強会「人と動物の関係に関する研究分野の国際的動向を探る」(於:東京大学)

・第2回日本動物介在教育・療法学会学術大会(於:東京大学)

・第1巻日本動物介在教育・療法学雑誌発刊

 

平成22年

・動物愛護教育研修会(於:麻布大学)

・海外招聘講師セミナー;アン・ハウィ(Ann R. Howie )先生

 「もっと知りたい犬のこと」(於:仙台アニマルインターカレッジ)

・勉強会「みんなで考えるAAE・AAT」(於:日本獣医生命科学大学)

・第3回日本動物介在教育・療法学会学術大会(於:日本獣医生命科学大学)

・第2巻日本動物介在教育・療法学雑誌発刊

 

平成23年

・動物介在教育インストラクター(初級)養成講座スタート

・海外招聘講師セミナー;アン・ハウィ(Ann R. Howie )先生

「AAIにおけるハンドリングスキル」(於:北里大学十和田キャンパス)

・勉強会「AAI研究の変遷」(於:麻布大学)

・第4回日本動物介在教育・療法学会学術大会(於:麻布大学)

・セラピーアニマル評価者養成講座スタート

 

ページトップへ戻る