動物介在教育ボランティア養成講座 開催のお知らせ

近年注目を集めている動物介在教育ですが、実施に携わるボランティアは、

学校教育のしくみや学習指導の知識、介在動物の管理やハンドリング等、

幅広い知識が必要です。

 

この養成講座では活動に必要な専門知識と実践技術を学びます。

教育現場だけでなく、動物と一緒に訪問活動することに興味がある方、

入門編としてどなたでも参加できます。

 

2017年1月29日、2月12日開催の動物介在教育アシスタントコースは、CPDT-KACPDT-KSA

CEUポイント対象です。

遂に日本のAAEが海外のトレーナー資格の継続教育のポイントとして評価されたことを嬉しく思います!

 

【参加条件】 

1月29日、2月12日の両日とも受講可能な事が参加の条件となります。

 

【会場】 

一宮駅前ビル(iビル) 3F 
市民活動支援センター会議室

 

【日時】 

1/29(日):9時30分~16時15分 

2/12(日):10時15分~16時15分

 

【料金】 

2日間とも講義は無料です。

教科書「動物介在教育アシスタントコース」のみ事前にご購入頂き、当日必ずご持参ください。

教科書代金と送料(クリックポスト)の計¥2,164となります。

 

【お申し込みの流れ】

こくちーずよりお申込み後、ご登録頂いたメールアドレスに、

申し込み確認メールが届きます。

こちらからお申込み頂けます。

 

教科書代金と送料の計¥2,164のお支払方法につきまして

お申込み確認ページにてご案内申し上げますので、1週間以内にお振込み下さい。


代金のお振り込みを確認後、講義スケジュール詳細と教科書のお届けを持ちまして、

受講申込み完了となります。


既にテキストをお持ちの方は新しくご購入の必要ございませんので

その旨メールにてご連絡下さい。


尚、当日の申し込みは受け付けておりません。

 

【動物介在教育アシスタント認定資格の取得】 

2日間の全講義の受講者には修了証書が授与されます。

動物介在教育療法学会の動物介在教育アシスタントの認定を希望される方は

修了証書を添えて申請を行う事で(学会員費、申請費は別途必要となります。)

資格認定を受ける事ができます。

最終日の講義終了後、手続きの方法を解説させて頂きます。 

 

【定員】 

20名

 

ページトップへ戻る