特定非営利活動法人

動物介在教育・療法学会

Asian Society for Animal-assisted Education and Therapy

ASAET

小動物編 Ⅰ


講座の概要について


小動物編Ⅰでは、学校飼育動物を含めて犬以外の小動物を対象とする。主な動物(ニワトリ、ウサギ、ハムスター、モルモット、ネコなど)の外見的特徴、飼育管理、対象動物の動物介在教育導入上の評価など学ぶとともに、実際の動物介在教育プログラムをロールプレイで体験します。

受講資格:どなたでも受講できます。
AAEアシスタントコース(WEB講座)基礎編を受講済みであることが望ましい。

講義・実習内容:

1.対象となる小動物の特徴と飼育管理について

2.対象となる小動物の疾病予防

3.対象となる小動物を用いたAAEプログラムの実践例について

4.対象となる小動物の介在動物としての評価

5.実際の活動を想定したロールプレイ


開催日程


今年度の小動物編 Ⅰの予定

本サイト上で予定を公開してまいります。


終了した小動物編 Ⅰ


動物介在教育アシスタントコース応用編「教育支援犬Ⅰ」2015 in 仙台

応用講座は、小動物(犬を除く)を用いて活動される方、もしくは将来AAEエデュケーターを目指される方の選択科目です。特に、学校飼育動物の指導をなさる方は受講下さい。

日 程:
8月2日(日)日程表(アシスタントコース応用編)仙台 PDF
会 場:
仙台アニマルインターカレッジ
受講資格:
AAEアシスタントコースの修了者。(AAEアシスタントコースと併用して受講もできます)
受講費:
ASAET会員および後援団体会員 10,800円、非会員 16,200円(税・資料代込)
講義内容:
小動物の特徴と保定の仕方、小動物の世話の教え方、活用小動物の評価、実際の活動を想定したロールプレイなど、講義および実習として5コマの授業から成る。
講 師:
柴田恵美子先生(中郷どうぶつ動物病院)
申込み方法:
こちらよりお申し込みください
申込み期日:
2015年7月16日(木)